東芝機械への村上ファンドTOBと親子上場について①

 (最後に村上ファンドの保有銘柄一覧も掲載)

東芝機械(6104、東1)に対して俗称「村上ファンド」が公開買付を仕掛けている件を例に挙げ、国内市場でのTOBや親子上場についての状況分析、考察を行います。

 

経緯

いわゆる村上ファンドが東芝機械(6104、東1)への公開買付のニュースが2020年1月18日(土)の日経新聞などで報道されました。この時点では村上ファンド側のTOB価格は発表されていませんでした。報じられた内容としては、

1,現時点で村上ファンド側が東芝機械株の約11.5%を保有していること

2,東芝機械側は反対であり敵対的TOBであること

3,東芝機械側は買収防衛策で対抗する方針であること

などの点です。前日2020年1月17日の引け値は3,115円。

 

社名の通り、東芝機械は元々東芝の出資によってできた会社です。2015年4月に発覚した「チャレンジ」事件に端を発し、東芝は保有する資産を売却するものと中に取り込むものとに選別を始めました。先日TOBが成立したニューフレアテクノロジー(6256、東1)、西芝電機(6591、東2)、東芝プラントシステム(1983、東1)などは取り込み、東芝メモリ(現キオクシア)や芝浦メカトロニクス(6590、東1)、そして東芝機械は放出することになったのです。その結果東芝機械は東芝グループから外れ2020年4月1日には社名から「東芝」を外して「芝浦機械」と変更する予定です。2017年に東芝から自社株買いで株式を買い取ったために安定株主が不在になった状態だったのです。

この間隙をついて2018年より村上ファンドが断続的に東芝機械株を買い進んできていました。村上世彰氏はそれ以降東芝機械側と経営方針について話し合いを求めて何度も接触していたももの応じられなかったと1月21日のインタビューで述べています。

 

東芝が先月(2020年12月)に公開買付を行ったニューフレア株について、東芝機械は2位の株主でした。東芝のTOB(買付価格11,900円)に対してHOYAが12,900円を提示し買収合戦を展開しましたが、東芝機械は何の義理でか東芝の安い価格に応募するとして結局東芝のTOBが成立することになりました。この不合理な東芝機械の判断も村上氏の不満を募らせたようです。

2020年17日(金)夜に東芝機械は先手を打って、「村上ファンドから、『1月21日から東芝機械株に対してTOBを開始する』と通告を受けた」と公表します。

「株式会社オフィスサポートからの当社株式を対象とする 公開買付けの予告を受けた当社の対応方針に関するお知らせ 」(東芝機械 2020年1月17日 21:00開示

さらに対応策として、条件次第では新株予約権を他の株主に無償で割り当てる対抗措置(いわゆるポイズンピル)を取るという姿勢を見せます。

2020年1月20日(月)の寄付きから東芝機械株は急騰し一時3,760円(+645円、+20%)の高値を付けます。

翌日1月21日には更に前日比+300円(+8.1%)の4005円まで上昇するが、10時過ぎには発表されたTOB価格3,456円と買収対抗策の思惑を勘案され値下がりに転じました。結局3,350円(-355円、ー9.58%)と大幅安で引けます。市場はTOBが成立しない可能性を感じているのかもしれません。

 

日足チャート

f:id:tmymtsks17:20200122043759p:plain

5分足チャート

f:id:tmymtsks17:20200122043902p:plain


現在村上ファンド側が保有する東芝機械株の名義は「オフィスサポート」ですが、TOBの公開買付人は「シティインデックスイレブンズ」および「エスグラントコーポレーション」として行うとのことです。代理人は公開買付専門の仕事人、三田証券が執り行うそうです。

 

村上ファンドについて

 村上世彰氏やファンドの歴史についてはウィキペディアでも見ていただければ概ねおわかりになると思いますのでここでは省きます。

くどいようですが、いわゆる「村上ファンド」はその名義で株式を保有したり売買を行っているわけではありません。実際の保有名義についてはいくつもの会社に分かれているということは以前の記事である

でも少しだけ触れましたが、今回はその名義について考察してみました。

ファンドの主力と思われる「エフィッシモ」はシンガポールに拠点をおいています。シンガポールと言えばニッポン放送事件で村上氏が逮捕されたあとに移住したところですね。

また今回の名義人「オフィスサポート」「シティインデックスイレブンズ」「エスグラントコーポレーション」は東京都渋谷区に登記があります。そこでネット上を徘徊して同住所にある法人を漁ってみました。また三信電気の件で登場した名義「株式会社ATRA」は渋谷区南平台(日本屈指の高級住宅街)に登記されています。ここと同じ住所の法人も一覧に入れてみました。あくまで推測ですが、これらが村上ファンドの関連企業と思われます。住所が同じだけで関係ない会社も含まれているかもですが。

主に国税庁ホームページの法人番号検索を使って調べました。

法人名 所在地
エフィッシモキャピタルマネージメント 260オーチャードロード#12-06ザヒーレン シンガポール 238855
株式会社南青山不動産 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社C&I Holdings 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社レノ 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社オフィスサポート 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社シティインデックス 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社シティインデックスイレブンス 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社シティインデックスホスピタリティ 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社エスグラントコーポレーション 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社リビルド 東京都渋谷区東3丁目22番14号
特定非営利活動法人チャリティ・プラットフォーム 東京都渋谷区東3丁目22番14号
一般財団法人村上財団 東京都渋谷区東3丁目22番14号
シニアパークサポート株式会社 東京都渋谷区東3丁目22番14号
ヤマト東京プロパティ株式会社 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社TNK 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社フォルティス 東京都渋谷区東3丁目22番14号
特定非営利活動法人メンタルサポート・ネットワーク 東京都渋谷区東3丁目22番14号
ISHIKAWA&COMPANY株式会社 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社Mインベストメンツ 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社Mキャピタル 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社Financial Arts 東京都渋谷区東3丁目22番14号
株式会社AKIRAホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社ATRA 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社ATRAホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社AYAホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社REIホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社Mホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号
株式会社TAKATERUホールディングス 東京都渋谷区南平台町9番1号

 

 

さらに大量保有報告書をできるだけ漁って見て、なるべく新しい報告書の更新日から保有名義と銘柄を並べてみました。正確を期してはいますが当然担保されてはいませんので、あくまで参考程度にしてください。ここはあくまで自己責任です。

コード 銘柄 名義 保有割合 更新日
3104 富士紡HD エフィッシモキャピタルマネージメント 7.94% 2019/8/6
3156 レスター HD エスグラントコーポレーション 2.99% 2019/9/30
3156 レスター HD オフィスサポート 0.31% 2019/4/26
3284 フージャース HD 南青山不動産 9.61% 2019/9/30
3284 フージャース HD エスグラントコーポレーション 7.67% 2019/9/30
3284 フージャース HD オフィスサポート 8.20% 2019/9/30
3598 山喜 オフィスサポート 1.44% 2019/9/30
3750 FRACTALE オフィスサポート 1.45% 2019/3/31
3750 FRACTALE レノ 2.52% 2019/3/31
4044 セントラル硝子 南青山不動産 0.76% 2019/8/15
4047 関東電化工業 エフィッシモキャピタルマネージメント 7.06% 2020/1/21
4551 鳥居薬品 エフィッシモキャピタルマネージメント 8.08% 2020/1/10
4617 中国塗料 オフィスサポート 8.87% 2019/9/30
4980 デクセリアルズ エフィッシモキャピタルマネージメント 5.03% 2020/1/21
5202 日本板硝子 南青山不動産 2.08% 2019/9/30
5445 東京鐵鋼 エフィッシモキャピタルマネージメント 9.70% 2019/12/13
5449 大阪製鐵 エフィッシモキャピタルマネージメント 5.08% 2020/1/6
5541 大平洋金属 エフィッシモキャピタルマネージメント 5.11% 2019/9/20
5741 UACJ エフィッシモキャピタルマネージメント 9.80% 2019/12/26
6104 東芝機械 エスグラントコーポレーション 4.48% 2020/1/21
6104 東芝機械 オフィスサポート 5.65% 2020/1/21
6256 ニューフレアテクノロジー 南青山不動産 3.21% 2019/12/20
6707 サンケン電気 エフィッシモキャピタルマネージメント 9.58% 2020/1/9
6740 ジャパンディスプレイ エフィッシモキャピタルマネージメント 8.92% 2019/12/5
6810 マクセル HD 南青山不動産 1.93% 2019/9/30
6985 ユーシン エフィッシモキャピタルマネージメント 3.19% 2019/1/8
7122 近畿車輛 エフィッシモキャピタルマネージメント 9.75% 2020/1/21
7157 ライフネット生命保険 エフィッシモキャピタルマネージメント 5.98% 2020/1/9
7222 日産車体 エフィッシモキャピタルマネージメント 25.20% 2020/1/21
7224 新明和工業 南青山不動産 3.15% 2019/3/31
7224 新明和工業 エスグラントコーポレーション 0.97% 2019/3/13
7224 新明和工業 リビルド 1.03% 2019/3/13
7224 新明和工業 レノ 1.00% 2019/3/13
7241 フタバ産業 エフィッシモキャピタルマネージメント 4.80% 2019/11/8
7294 ヨロズ レノ 6.00% 2019/9/30
7591 エクセル 南青山不動産 9.25% 2019/9/30
7591 エクセル オフィスサポート 6.54% 2019/9/30
7591 エクセル レノ 7.18% 2019/9/30
7591 エクセル シティインデックスサード 8.41% 2019/9/30
7591 エクセル C&I HD 8.54% 2019/9/30
7752 リコー エフィッシモキャピタルマネージメント 18.99% 2019/10/25
7868 廣済堂 南青山不動産 4.76% 2019/9/30
7868 廣済堂 レノ 8.71% 2019/9/30
8013 ナイガイ エフィッシモキャピタルマネージメント 5.97% 2019/10/4
8018 三共生興 レノ 2.54% 2019/9/30
8068 菱洋エレクトロ レノ 1.63% 2019/7/31
8141 新光商事 エスグラントコーポレーション 5.57% 2019/9/30
8141 新光商事 オフィスサポート 0.85% 2019/8/23
8150 三信電気 南青山不動産 7.51% 2019/12/12
8150 三信電気 エスグラントコーポレーション 7.78% 2019/12/12
8150 三信電気 シティインデックスイレブンス 7.82% 2019/12/12
8184 島忠 南青山不動産 1.60% 2019/11/20
8750 第一生命 HD エフィッシモキャピタルマネージメント 9.77% 2020/1/9
8848 レオパレス21 エスグラントコーポレーション 6.21% 2019/12/11
8848 レオパレス21 レノ 0.20% 2019/12/11
8848 レオパレス21 シティインデックスイレブンス 7.85% 2019/12/11
9101 日本郵船 南青山不動産 4.40% 2019/11/11
9101 日本郵船 レノ 0.46% 2019/11/11
9107 川崎汽船 エフィッシモキャピタルマネージメント 38.99% 2019/11/20
9640 セゾン情報システムズ エフィッシモキャピタルマネージメント 33.30% 2019/3/22
9792 ニチイ学館 エフィッシモキャピタルマネージメント 11.40% 2020/1/21
9831 ヤマダ電機 エフィッシモキャピタルマネージメント 13.22% 2020/1/9
9880 イノテック 南青山不動産 3.77% 2019/9/30

 

 

 ②に続きます。近々投稿予定です。